サルでもわかる!フィギュアスケートのルールを超簡単に解説!

 

f:id:otokonobiyo:20180417225631p:plain

テレビで放送されているとついつい見てしまう冬季オリンピックの華として人気のフィギュアスケートですが、ルールって分かりづらくありませんか?

 

なんとなく二日間の合計点数で競うというのは分かりますが、点数ってどうやって決めているんだろうか。フリーとショートって何が違うのか。

 

今回はそんなフィギュアスケートのルールを超簡単に説明してみます!

 

 

二日間の合計点数で決まる

まず、フィギュアスケートにはショートプログラム(SP)フリースケーティング(FS)の2種類のプログラムががあります。

そして、ショートとフリーの2つのプログラムの合計得点で順位が決まるのです。

 

ここまではなんとなく理解している人も多いのではないでしょうか。

では、ショートプログラムとフリースケーティングでは何が違うのでしょうか?それぞれに特徴や目的がありますよ。

 

ショートプログラム(SP)

決められた7種類の必須要素(ジャンプ、スピン、ステップ)を含んだ演技を、自分で選んだ音楽に合わせ規定時間内で滑ります。

 

この競技では、全選手が同じ技を演じることで公平にフィギュアスケートの技術力を評価しているのです。

規定時間と必須要素は以下のようになっています。

 

規定時間

・2分40秒 ±10秒

必須要素

・アクセル系のジャンプ

・単独のジャンプ

・コンビネーションジャンプ

・スピン×3

・ステップシークエンス

 

フリースケーティング(FS)

規定時間内に自分で選んだ音楽に合わせ、原則的に自由な演技を行います。ただし、プログラムに含めてもよい技と最大数は決められています。

 

各選手が自分の得意とする技でプログラムを組み立てることから、それぞれの個性溢れる自由な演技を観ることができます。

 

規定時間と組み込める要素は以下のようになっており、時間とジャンプの回数は男女で違いがありますよ。

 

規定時間

・男子4分30秒±10秒

・女子4分±10秒

組み込める要素

・男子ジャンプ最大8回

・女子ジャンプ最大7回

・スピン最大3回

・ステップシークエンス

・コレオシークエンス

 

ステップシークエンス?コレオグラフィックシークエンス?

なんじゃこりゃ?って感じですよね。

超簡単に説明しますと!

 

ステップシークエンス・・・『ステップとターンの組み合わせ』

なんか足をたくさん動かしたり、蛇行したりしてるなぁと思ったらステップシークエンスです!

 

コレオシークエンス・・・『ステップとターン以外の色々な技の組み合わせ』

イナバウアーやイーグルなど選手の個性が光り、見た目は派手で伸び伸びとした印象です!

 

超簡単なショートとフリーの違い

『ショートは、滑る内容が決められている』

 

『フリーは、原則自由に滑ることができる』

 

これだけ覚えておけば、ショートとフリーの違いはバッチリですよ!

 

採点の仕方

ショートとフリーの違いはわかったよ!でも点数はどうやって付けているの?と思った人のために、ここから採点について超簡単に説明しますね。

 

一番の重要ポイント!

まず押さえておかなければいけないことは、

“得点=技術点+演技構成点-減点”ということです。

技術点って?

技術点とは、ジャンプ、スピン、ステップなどそれぞれの要素に付けられる点数のことです。

 

技術点は、“基礎点”“出来栄え”で決まりますが、要するに『難しい技をキレイに決めれば高得点ゲット!』ということです。

 

例えば、ジャンプの種類は以下のようになっており、右に行くほど高難易度で高得点となっていますよ!

 

トゥループ→サルコウ→ループ→フリップ→ルッツ→アクセル

 

演技構成点って?

演技構成点とは、以下の5つの項目に分けられそれぞれに付けられる点数のことです。

 

大体の採点基準はありますが、人間が採点するため少なからず主観的になってしまう部分があります。採点者によって点数にばらつきがあり、批判されることもしばしばです。

 

1.スケーティング技術

2.要素のつなぎ

3.演技力

4.振り付け

5.音楽との相性

 

減点って?

違反行為が定められており、それをしてしまうとあらかじめ決められた点数が引かれることです。

わかりやすい違反行為を以下にあげてみました。他にもあるので気になる人は調べてみてくださいね。

 

・転倒

・演技時間の過不足

・10秒以上の中断

・バック宙などの禁止技

・衣装の違反 

 

まとめ

フィギュアスケートのルールを大まかに解説しました。

これを知っておけば、フィギュア観戦がより楽しめるでしょう。

 

なお、初心者にも分かりやすくかなり噛み砕いて説明しておりますので、厳密には違う点などあるかもしれませんがご容赦くださいm(_ _)m